スタッフブログ

時の扉

(2019.02.02)

こんにちは。
就労支援事業所ACTIONです。
ブログをご愛読ありがとうございます。
下野事業所ではハウス内での苺の収穫や出荷でブログを書けなく申し訳ございません。

 

さて時の流れは、早いですね。
昨年の新卒クルーも一年を迎え、また新しく今年の風が吹くでしょう。

そして改めて人の成長を垣間見る。人が成長していく姿を見ると自分も刺激され、すごく嬉しい気持ちになります。

 

特別何かをしているつもりは、ありませんが、同じ環境下にいる事が幸せに感じました。

 

変わらず自発性を伸ばすという事は、環境的な部分でも人との関わりの部分でも継続していきたいと思います。

 

もっと掘り下げて具体例を挙げますと…。若いクルーが最初は重いものを持っ事が苦手だったのですが、新年明けて久しぶりに同じ現場になった際にいい意味で驚かされました。

 

腕力がついただけではなく、物を運ぶ際に台車を使えば、もう1つ運べると思いついたらしいです。それは、本人から自分で考えたと話していました。

 

日々を送る上で、当たり前のように1日、1日過ぎていく中で見逃さないようになと思った瞬間でした。

 

今後とも楽しく切磋琢磨していきます。

 

本社SC