スタッフブログ

人生は選択肢の連続 VS 誇りとは

(2018.06.11)

こんにちは。
就労支援事業所Actionです。

本日は、台風の影響のせいか風と雨が強かったですね。

さて、今日はタイトルにもあるように“ 人生は選択肢の連続 ” “ 現場指揮官(指導員)として ”について書かせていただきます。

 

まず人生は選択肢の連続です。
選択して、それが正しいのか不正解なのかやってみないと分からない時もあります。
もう一つに指導員としての話では、以前同じスタッフから背中を見せることと、クルーは自分を写す鏡という話を聞いた事があります。

 

現場で背中を見せ続ける。見本であるというスタンスが自ずと成長に繋がっているのではないかと思います。
少し書かせて頂きますと、現場にてクルーが自分らで何とかしないとと口に出してフォローする姿が物語っています。
また自分を写す鏡というのも苦手な所が似てきてしまうのがその証拠だと思います。

 

最後に自分が出来ない事は、相手にお願いしない。出来ると思っているから少しずつチャレンジする機会を作る。機会を作るためには、自らが環境を整える。
この積み重ねがクルーが成長という花を少しずつ大きくしているのだと思います。

明日も、元気に過ごしていきましょう。