スタッフブログ

(2017.08.02)

こんにちは!就労支援事業所アクションです。
梅雨はあけたはずなのに雨が多くておかしな天気ですね。
台風5号、九州上陸するのでしょうか。被害が少ないことを祈ります。

DSC_0612

さて、今年は猛暑と少雨だったせいか各地でハチが大量発生しているようです。

洗車の現場でも、休憩室のトイの下に気づいた時にはアシナガバチの巣が出来ていました。

別の現場ですが草取りの作業でも同様にハチの巣が草むらに隠れており、近づくとハチが威嚇に飛んできていました。

皆さん、ハチに刺された時の対処法ってご存知ですか?

1.まず、刺された箇所に針が残っていたら弾くようにして針を抜く。(針があるとさらに毒が注入されるそうです)

2.すみやかにその場から立ち去る。(ハチの毒が他のハチを呼びよせるそうです)

3.指で刺された箇所をつまむようにして、流水でよく洗う。(少しでも毒を体外に出す)

4.病院に行く。(専門医に見てもらう)

8月から10月はスズメバチの発生のピークだそうです。

素早く動く物に対してハチは攻撃を仕掛けてくるとのこと。

ハチが近くに飛んで来たら、慌てずにゆっくりとその場から離れることが刺されないコツだそうです。

 

ちなみに、写真のハチの巣はすぐに撤去していただきました。

 

天気予報では、明日も曇り空で気温は今日より熱くなるとのことです。湿度・気温が高いと熱中症注意の印。気をつけながら明日も元気に作業してきます。では、また。

サポートクルー 村岡