スタッフブログ

歩くということ

(2017.05.02)

こんにちは、就労支援事業所アクションです\(^o^)/

 
気づけば暦も五月となりました。
新緑が鮮やかな時期となりましたね☆
ドライブにいい時期ですね〜⤴︎

さて
今日はこんな絵本を1つご紹介。。。

『みんな それぞれ』

 

 

image

 

 

〜みんなそれぞれ歩く

 

はりきって あるく
うたいながら あるく
かぜをかんじて あるく
うなだれて あるく
たまには あるく
ふまれないように あるく
ふまないように あるく
おこりながら あるく
むりして あるく
はじめて あるく
いっしょに あるく
どこまでも あるく〜

tupera tuperaさん
PHP研究所 より一部抜粋

 

 
この本を読んで、ほんとそうだなぁと思いました。
『歩く』
と一言で言ってもいろんな形の歩き方があります。
どれが正解でどれが間違いというものはありません。どれもあるくにちがいない。同じ人でもその時によっていろんな歩き方をします。

 

本の最後の文章に
『みんながいて それぞれだから おもしろい』
ほんとそう思います。
みんな同じでみんな同じ考えだったら争いごとは起こらないかもしれないけれど単調な毎日でつまらないかもしれません。いろんな形があるから楽しい。

 
みなさんはどのように歩いていますか??

私は自分のモノサシでいろんなことを計測してしまう傾向が強いということをすごく考えていた時期にこの絵本に出会いました。

 

 

みなさんはGWはどのようにお過ごしの予定ですか?

 

みんなそれぞれの充実したお休みを満喫ください♫

 

そしてそして。。。お仕事の方はお疲れ様です!ありがとうございます☆

 

みなさま、今日はゆっくりとお過ごしください(*^_^*)
ではまた連休明け元気でお会いできますよう♫

 

お疲れ様でした。

 

サポートクルー 池澤