スタッフブログ

落ち葉パラパラ

(2016.11.08)

 

こんにちは‼︎アクションです^o^
本日も冷え込む中皆様お疲れ様でした。
明日はさらに冷え込むようですね、インフルエンザなど体調を崩されぬよう、暖かくしてお出かけくださいね。

さて、本日ですが「ADHD」についての詳しい説明をしていきたいと思います。
✴︎不注意
・勉強や遊びでも何でも、一つのことに集中して続けることが難しい
・話をじっと聞いていられず、外部からの刺激に反応しやすく制御が難しい。そのため、不注意なミスが多発する。
・気が散りやすい

✴︎多動性
・落ち着きがない。小学校などの子供で言うと、授業中椅子にずっと座っていられない。
勝手に動き回るなどの行動をとる。
・そわそわと体の一部分を動かし続けるなどの症状がある。
・通常の子供であれば、注意し適切な対応をすることで学習し、同じミスを繰り返さないのだが、そのような対応があまり効果が無い

✴︎衝動性
・順番を待つことが難しい
・自分の思い通りにならないと怒り出して攻撃的になったりする。
・人の話をさえぎったり、割り込んだりする
主に上記の3つがADHDの特徴です。
また、傾向があることで必ずしも障害とは言い切れません。ただ、このような特性がある中で、自分自身がADHDであると言うことを自覚することや、周りがその人の症状を理解し接することがとても重要です。
障害も様々ですが、障害のあるなしに関わらず人は皆様々です。
相手を理解し、その人にあった伝え方や接し方、思いやりを持って接していくことで少しずつ生きやすい環境になっていくのではと思います。

では、明日も笑顔で会いましょう。
今日も1日ありがとうございました。

SC柴田